ET-KING

ボーカル5人、DJ、そして総合司会というメンバーで構成。
2006年メジャーデビュー。
ストレートな関西弁を中心とした言葉と力強いメッセージで、様々なジャンルの音楽を取り入れたサウンドで
世代問わず、男女問わず幅広く支持されるET-KING ならではの世界を伝える。
法被に身を纏い、お祭りを感じさせるライブパフォーマンスでステージだけでなく、会場全体をお祭りムードにし観客を魅了する。
2019年に結成20周年を迎えるにあたり、今年は全国ツアー「えびす巡業~出稼ぎ篇~」を12/14仙台を皮切りに全7か所で実施する。を皮切りに全7か所で実施する。