TRF

1992年に小室哲哉プロデュースのもと、サウンドクリエイターの“DJ KOO”、メインボーカリストの“YU-KI”、ダンスクリエイター/ダンサーの“SAM”“CHIHARU”“ETSU”の5人からなるテクノ・レイヴ・ユニット「TK Rave Factory」(trf)を結成。後に現在の「TRF」に表記を改める。数々のヒット曲を生み出し、トータル2100万枚以上のCDセールスを記録、1995年には「輝く!日本レコード大賞」を受賞、数多くの栄誉に輝く。現在も『ダンスエンタテインメントの発展と創造』をテーマに活動する彼らは、圧倒的な存在感で、あらゆる人々にダンスや音楽を通して夢や感動を与え続けている。25周年を迎えた今もなお進化し続けているTRFに注目してほしい。