浜崎あゆみ

1998年「poker face」でデビュー。 1stアルバム『A Song for ××』でミリオンセールスを記録し歌姫としての階段を駆け上がる。2001~2003年には3年連続日本レコード大賞を受賞。ソロとして史上初、日本の音楽史上3組目となるシングル・アルバム総売上5,000万枚突破という大記録を樹立した。全ての作詞を自ら手掛け、その詞が描く世界観と一度聴いただけで 耳に残る歌声は聴く人全ての心に訴えかける。世代を越え、多くの女性から圧倒的な支持を受けるその存在は、まさに唯一無二。2018年4月よりデビュー20周年を記念したアリーナツアーを開催中。